騙されやすいメール副業詐欺の仕組み

公開日: 

「スマホを一日数時間触るだけで高収入が稼げる!」
「勝ち組になってセレブの仲間入りができる!」

この様な宣伝文句や見出しに惹かれてしまい、詐欺サイトに登録してしまい、詐欺にあった女性も少なくありません。

「愚痴聞きメール」と言われる詐欺の手口ですが、実際に仕組みを知って騙されない様にしましょう。

今登録しているサイトももしかして嘘のサイト?と不安になっている方も是非チェックしてみましょう。

メール副業詐欺の仕組み

結論から先に言うと、悪質なメール副業詐欺を運営しているのは、サクラしかいない悪質出会い系サイトで、女性会員に有料ポイントを購入させるために作られた手口です。

ですので実際はありえないけど、本当にあるのかも?と思わせる仕組みがあります。

騙される女性会員の心理

・経営者や医者といった高収入な男性は人には言えない悩みや愚痴がある。
→ 実際お金持ちじゃないので、高収入を稼ぐ人は忙しくて、悩みも多いのだろうと思ってしまう。

・お金持ち男性にとって100万円などは大した金額ではない。
→ テレビなどでセレブな人が億単位の買い物をしているのを見ると、100万円は安いのだろうと思ってしまう。

・登録先が出会い系サイトなのは、他人に知られたくない、また全く知らない女性でないと機密情報漏れになるかもしれないから。
→ 確かに普通の人より重要な情報を持っているかもしれないし、周りの人に見つからないようにする必要があるからと納得。

・振込先を送ると文字化けを起こし、正会員でないと解除できない。
→ あとで100万円を貰える約束しているから、5000円ぐらいの会費は安いものだ。

・メールを辞めようとすると「ここで辞めるとお金はもらえない」と言われ引き留められる。
→ 確かにもう少し頑張ればお金を用意できるといっている。このメールの男性を信じよう。

・メールを辞めると強く言うと「違約金が発生する、弁護士を雇う」と脅される。
→ 言う事を聞かないと、裁判になってバレる。そうなると旦那や彼氏に隠れて使ったお金の事もバレてしまう…。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑